【動画】松岡充&池田純矢が仲良すぎて「ニャンニャンの関係」?舞台「絶唱サロメ」スペシャルコメント動画が到着

説明

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の池田純矢が作・演出を手がけ、2015年に始まった「エン*ゲキ」シリーズの第4弾となる舞台「絶唱サロメ」のスペシャル動画が5月16日、公開された。動画は、池田さんと主演の松岡充さんが舞台の見どころを語る内容で、池田さんが松岡さんについて、以前共演して以来、「にゃんにゃんの関係です」と語るなどコミカルなやりとりも収録されている。

 「絶唱サロメ」は、オスカー・ワイルドによって書かれた戯曲「サロメ」に着想を得て池田さんが制作。松岡さんが主演を務めるほか、ミュージカル「アニー」でアニーを演じた豊原江理佳さん、舞台「刀剣乱舞」シリーズなどの納谷健さん、俳優でありながら「R-1ぐらんぷり2008」で準優勝し、ダンサーとしても活躍する小浦一優(芋洗坂係長)さん、声優、女優、歌手として活躍する吉田仁美さん、「エン*ゲキ」シリーズ“皆勤賞”の鈴木勝吾さん、「レ・ミゼラブル」や「ショーガール」など数々の舞台に出演するシルビア・グラブさんらが出演。池田さんも出演する。

 今回公開された動画では、松岡さんが「この2人が何年も前からたくらんでいますから、簡単な分かりやすいものをするわけがない!」と話し、池田さんが「ミュージカルでも音楽劇でもない全く新しい“演劇”と“音楽”の融合ができないかと思って作りました!」と力強くアピールしている。

 舞台「絶唱サロメ」は、紀伊國屋ホール(東京都新宿区)で10月5~13日、サンケイホールブリーゼ(大阪市北区)で10月下旬に上演。