【動画】高橋一生&川口春奈、映画「九月の恋と出会うまで」クランクイン時の映像解禁

2019年3月6日

説明

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の高橋一生さんと女優の川口春奈さんがダブル主演を務める映画「九月の恋と出会うまで」(山本透監督)のメーキング映像が3月6日、解禁された。平野(高橋さん)が志織(川口さん)にタイムパラドックスの説明をする、物語が動き出すきっかけと重要なシーンの撮影中の映像となる。

 映像は、2018年3月2日にクランクイン当日に撮影された。1年後に志織が消えてしまうかもしれないという設定を分かりやすく伝えるため、高橋さんが監督に提案する様子などが収録されている。

 「九月の恋と出会うまで」は、松尾由美さんの小説が原作。旅行会社に勤める志織は、引っ越してきたばかりのマンションで、身に危険が迫っていることを知らせる1年後の未来からの不思議な声を聞く。同じマンションに住む小説家志望の平野は、志織からその声について相談をされる。平野は志織を助けるが、志織に「タイムパラドックス」が生じていることに気づく。それは、志織の存在が1年後に消えることを意味していた……というストーリー。