【動画】ジャパンディスプレイが大規模リストラ策を発表(19/06/13)

2019年6月13日

説明

経営不振に陥っている「日の丸液晶」ジャパンディスプレイが工場の一時停止や1200人の削減など大規模なリストラ策を発表しました。 経済産業省が主導して日立製作所、東芝、ソニーの液晶パネル事業を統合した液晶メーカーのジャパンディスプレイは石川県にある白山工場を7月から9月の間、停止することや従業員の約4分の1にあたる1200人のリストラなどを決めました。また、月崎義幸社長が経営責任を取って9月末付で辞任し、役員報酬や管理職以上の夏のボーナスを削減します。ジャパンディスプレイはスマートフォン向けの需要が伸びず、5年連続の赤字になっています。白山工場は「iPhone(アイフォーン)」の液晶を作っていましたが稼働率はほぼゼロだったということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp