【動画】総理訪問中「好ましくない」タンカー襲撃で被害は?(19/06/13)

説明

安倍総理大臣がイラン訪問中にタンカーが襲撃されました。 船を運航する国華産業・堅田豊社長:「ホルムズ海峡から航行している我々の船に砲弾を受けた」 海運会社の国華産業によりますと、13日正午ごろ、イランのホルムズ海峡付近で船の後部に攻撃を受け、乗組員が避難した3時間後に再び攻撃がありました。 世耕経済産業大臣:「(Q.総理がイラン訪問中だが?)いずれにしても日本にとって好ましいことではありませんので、しっかり対応していきたい」 また、外務省幹部によりますと、日本人の被害の情報は入っていないということです。この海域ではほぼ同じ時間帯にもう1隻、タンカーが攻撃を受けていたとみられ、イラン国営放送が午後にツイッターで、炎上するそのタンカーの写真を発表しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp