【動画】日韓事務レベル会合へ 対韓輸出規制強化めぐり(19/07/12)

説明

日本政府の韓国への半導体材料の輸出規制強化を巡り、韓国政府の課長級職員らが来日しました。12日午後、経済産業省で事務レベルの会合が行われます。 韓国政府の担当者:「(Q.今回の訪日の目的は?)・・・」「(Q.輸出管理に不備への反論は?提案は?)・・・」 韓国政府の課長級職員らは日本政府が発動した半導体材料の輸出規制強化について、午後に経産省を訪れて説明を求めます。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「措置の撤回と誠意ある協議を求める」としていますが、世耕経済産業大臣は「協議の対象ではなく、撤回も考えていない。説明はする」と述べ、主張は平行線です。経産省の幹部は「もっとインパクトのある措置が控えている」「徴用工問題の韓国の対応はひどい。規制強化を緩める判断は難しい」と話していて、韓国側の求めには応じない考えです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp